ワンクリ」カテゴリーアーカイブ

罪の余白

人は、遺伝子を残すために生きているのではない。物語を刻むために、生き続けるのだ。

 進化には目的はない、という結論はひどくむなしいものに思えた。命を賭けた失敗が次の世代に活かされないのなら、ただの死に損じゃないか、と憤りすら感じた。頭の中には、首が短いためにエサを採れずにやせ細ったキリンのイメージがあった。
 じゃあ、どうして生きるんだろう。
 安藤は疑問よりも苛立ちを込めて思った。子孫を残すため?だったら子どもを作れない人間は生きている意味がないことになるのか?中学生らしい真剣さで考え続けた。当時は好きな女の子もおらず、自分が結婚して父親になる日が来るとは想像もできなかった。そのうちに別のことに興味が移り、考えるのをやめてしまった。
 けれど今、安藤はその答えがわかったような気がしていた。
 人は、遺伝子を残すために生きているのではない。
 物語を刻むために、生き続けるのだ。
 何が好きで、何が嫌いで、何が怖くて、何が得意で、どんな癖があって、何を考えていて、何をして、何に笑ったか。

芦沢央.罪の余白(角川文庫)

ねこです。

あんぱん の かお を もつ あの せいぎ の みかた も
なんの ため に うまれて なに を して いきる の か
って テレビ の まえ の おともだち に といかけて います。

ねこ は なぜ うまれて きた の だろう。

あんまり かんがえた こと なかった けど
きっと もふもふ を ふりまく ことで せかい に へいわ を もたらす
たぶん そんな しめい を おって いる き が します。

おねいさん は もふもふ してない ので せかいへいわ に こうけん できない!
これは ねこ だけ の とっけん!

がんばって これからも もふもふ を ふりまいて いきたい です。

シーソーモンスター

昭和のバブル時代のころは、核兵器問題と嫁姑問題と、西武ライオンズが強すぎる問題の三大難問があって

「あなたたちにはぴんと来ないかもしれないけどね、嫁姑問題ってすごいんだから。昭和のバブル時代のころは、核兵器問題と嫁姑問題と、西武ライオンズが強すぎる問題の三大難問があって」
「そうなんですか」鵜呑みにしたわけではないが、尊敬する相手が目の前で喋ってくれている現実が容易には受け止められず、僕はそう言う。
 くだらない冗談だと分かっているのか、中尊寺敦は、はん、と鼻で笑う。
「おばあちゃんはギャグも古臭い」
「そのおばあちゃんに溺れているところを助けてもらったのは、どこの誰なのか」
 中尊寺敦は苦笑し、頭を掻いた。

伊坂幸太郎. シーソーモンスター (中公文庫)

ねこです。

もり かんとく ひきいる せいぶライオンズ は ほんとう に つよすぎ でした。
かくせいざい うたず に ホームラン うとう の ひと や
ホームラン うって いっしゅう して バックちゅう で ホームイン する ひと
いま は つるつる だけど とうじ は トレンディエース の ひと など
それは それは さいきょう でした。

その もり かんとく が そのご ベイスターズ の かんとく に なった とき は
ベイスターズ が つよすぎる もんだい ぼっぱつ か? と おもった の ですが
ぎゃく に おどろく ほど かてなくて ベイスターズ が よわすぎる もんだい が ぼっぱつ。
2ねんめ なんて かいまく から さいかい どくそう。

そのまま いわゆる あんこくじだい に とつにゅう してしまう の でした。

でも へんに ちゅうとはんぱ な じゅんい で のらりくらり してたら
DeNA に みうり しなかった かも なので いま の ベイスターズ が ある のは あるいみ もり かんとく の おかげ かも?

母性

愛なんて見えなくて結構。むしろ、見えないからこそ、世の中それなりに成り立っているんだ。

「まあ、確かに、愛なんてのは、説明しにくい言葉だな。りんごやみかんのように、色や形や大きさで表すことができりゃラクだろうよ。近頃の果物には糖度なんていう、甘さを示す数値まで表示されているしな」
「真っ赤で、左右バランスのとれたハート形、両手に抱えきれない大きさで、甘さはマックスの一〇〇、って感じですか?確かに、見えると便利ですね」
「いや、やっぱりダメだ。嫁のハートが年々色あせて、しぼんでいくのがわかるんだぞ。おまけにこっちがしぼんでいくのを見られたら、こっぴどく文句を言われるに決まってる。愛なんて見えなくて結構。むしろ、見えないからこそ、世の中それなりに成り立っているんだ。そう考えてみりゃ、愛能う限り、なんて敢えて口に出す言葉じゃないな。胡散臭さまで漂ってきたぞ。この母親が娘の殺人容疑をかけられていて、弁明のために言ってるなら納得もできるが……。まさか、おまえはその可能性を疑っているのか?」
 くだらないことを並べながら、ふいと核心をついてくる。賢そうなことばかり口にしている人は頭がよく、バカ話ばかりしている人は頭が悪い、と決めつけてはいけないことくらい、小学生ではあるまいし、わかりきったことなのに、やはり、イメージだけで判断していたようだ。

湊かなえ.母性(新潮文庫)

ねこです。

そういえば むかし ロマンシング・サ ガ と いう ゲーム で

あい が アップ!

って ステータス が アップ する しよう でしたが、あれ こそ あい の すうち か では ないですか?

でも なぜ モンスター を たおす と あい が アップ するのか なぞ です。
モンスター を しばけば しばくほど あい が アップ。
モンスター を じあい の せいしん で ビシバシ やらなければ いけないの です。

あっ もしかして「あい の むち」って そういう こと?